ディヴァインな日々

ブラウザゲーム、ディヴァイン・グリモワールのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今日の一枚 48

一枚のカード(シリーズ)を取り上げて色々語りたい。

悩んだんですが、「炎氷雷」「光闇」でセットにして紹介する事にしました、5枚一気には物凄く見づらくなりそうなのでorz

と言う訳で、『炎の幼竜』

炎の幼竜

『氷の幼竜』

氷の幼竜

『雷の幼竜』の幼竜3種類を紹介。

雷の幼竜



スペックはこちら。

炎の幼竜
★2 3/3
★3 4/3
★4 4/6
★5 5/6
★6 6/8

氷の幼竜
★2 2/10
★3 3/10
★4 3/13
★5 4/15
★6 5/17

雷の幼竜
★2 4/6
★3 4/10
★4 5/11
★5 6/13
★6 7/16


さて、幼竜ですが…炎氷雷は、とってもシンプルなユニット。

待機が1ずつ違う他は、軽減できる属性が違うくらいですね。

まず注意点としては、攻撃が『物理』であると言う点。

魔法ではないので、霊体重甲には弱く、竜精鋭の○○強化が乗りません

そしてもう一つは飛行ですね。翼人のように背面切りを持っていないので、飛び越した敵は他のユニットかスキルで処理する必要があります。


それを踏まえて見て行くと…能力が少ないのでステータスが高めになっているというのがやはり一番の見所。

★4でも高いですが、★5になると一気に強くなります。

待機3の雷は★5になると、同じ待機3のバデンと比べて体力が2低いだけと言う精鋭並みのステータスを持っていたりします。


炎と雷は攻撃向け、氷は受け向けと言う感じかな?

氷を受けに回すには、飛行がちょっと邪魔になる可能性があるので…飛行持ちの天馬や翼人用受けと考えると良いと思います。暴風で使えそうですね。

ただ、氷は待機2なのでキルリミットの対象になります、ご注意下さい。

あと飛行なので長弓に弱いと言う所もあります、砂漠1で受け用にはできないです、残念。



移動力が高い訳でもないですし、防御能力も特定のダメージを半減だけなので地味と言えば地味ですねw

竜メイン、単一を組もうと思うと、物理系なので輝いては来るのですが…○○強化が乗らないのが残念ですねぇ。

今は竜デッキを組むより、属性デッキにしちゃった方が楽だし戦えそうですしね。

この先竜の女神が出て(出るかは分かりませんが)いい能力があればワンチャンスあると思います!!



総評としては…低待機で高ステータスと見所はあるので、ダンジョンや地図、バベルなど相手のデッキが分かる場所では頑張ってくれるユニットではないかと。

対人だと、速攻では入らないでしょうし、グッドスタッフ系でも入れる場所が難しいかな…。

飛行系デッキの受け用か、対ニケ用に氷雷を…でちょっと考える感じでしょうか。

やっぱり万能、シンプル系は難しいですねぇ。




では最後にイラストとドット絵。

幼竜だけあってイラストもドット絵も可愛い感じですね。

前回と前々回でだいぶ話したので話す事ががが


たまにはいいかな、それではまた次回。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/25(土) 22:00:04|
  2. 今日の一枚
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日の一枚 49 | ホーム | 今日の一枚 47>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://xia40.blog.fc2.com/tb.php/191-16afbe7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

プロフ画像

Xia

Author:Xia
FC2ブログへようこそ!

ディヴァイン・グルモワールなブログ ウェンディさんと人間族大好き

カテゴリ

未分類 (1)
戯言 (70)
初心者 (10)
今日の一枚 (54)
今日の一枚・精鋭編 (71)
デッキ (7)
アップデート関連 (4)
小技や仕様 (1)

最新記事

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

かうんたー

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。